モモラテ日記♪2

momolatte.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 12日

まっかだな

ラテは無事抜糸も終わり、元気いっぱい。


まだ完全に体重は戻りきってないけど、ゴハンもよく食べて、まるで何事もなかったかのようです。。。












今日の夕方、いつもどおり家の周りを散歩していると、雨上がりの西の空が大変なことに!





慌てて家までカメラを撮りに走りました。

















a0327655_20485723.jpg
















本当に真っ赤に燃えていたのはほんの一瞬だったので撮り逃しちゃったけれど、



なんだかとっても得した気分になり、よい散歩になりました♪











蒸し暑い日が続いていますが、もうすっかり秋なんですね〜。。。
















a0327655_20504191.jpg





[PR]

# by momolatte | 2017-09-12 20:51 | 散歩 | Comments(0)
2017年 08月 26日

ラテ、元気に退院!

a0327655_21022208.jpg















今日の夕方、ラテが元気に退院してきました!







術後の経過も順調で、いいコちゃんなのでエリザベスカラーも必要なし。


お腹の包帯がまだ痛々しいですが、手術前より元気になって帰ってきました。



とりあえず来週の抜糸まではまだ油断できませんが、この年齢でのあまりに順調な回復具合に、先生も驚いておりました。


















a0327655_21025181.jpg
【モモさんが一番嬉しそう⁉︎】
















さっそく、子供達と一緒に家の周りをゆるりと散歩。



この「日常」こそが最高の幸せだもんな、ラテ。












よかった。

本当によかった…。

















a0327655_21035355.jpg




[PR]

# by momolatte | 2017-08-26 21:07 | その他 | Comments(0)
2017年 08月 21日

真夏のラテ騒動顛末

反省&備忘録的意味合いも込めて…










騒動の発端は、8月13日(日)。

朝、ラテが突然フードを拒否。

断固拒否。

散歩も少し歩くだけで帰りたがる。こんなのは初めて。


前日夕方までは至って元気で、散歩も食事もいつもどおりだったのに…。





実はそこからさらに遡った8月上旬、ラテの首のところに脂肪の塊のような大きなデキモノが見つかっていました。




突然の異変は、このデキモノ検査の結果を待っている、まさにその時のこと。

以前、肥満細胞腫を患っているラテ。

そして、今年の11月で12歳。

嗚呼、ついにこの時が来たかと、覚悟を決める…。






食事拒否&散歩拒否のまま、16日の水曜日を迎える。





「良性です。いわゆるニキビみたいなもので、何の心配もないものです」






呆気にとられる。


ならば、このラテの異変はなんなのか!?



あらためてかかりつけの動物病院の先生に詳細を話す。




「徐々に…というなら分かるんですが、日曜日から突然、というのが引っ掛かりますねぇ」と、先生も首を傾げる。





血液検査、シロ。

レントゲン検査、シロ。

そして、エコー検査…






「なにかあるような気がしないでもないですが、はっきりとは分かりませんね…」






首を傾げる先生。

レントゲンやエコーでははっきりとは分からないが、何かがあるような気もするという。





「この年齢なので、はっきり言って、お腹の中に腫瘍的なものがある可能性は否定出来ません」





とりあえず吐き気止めの入った点滴を打ってもらって帰宅するも、やはりその後も食事&散歩は断固拒否で、庭でオシッコをするのみ。何も食べてないので、ウンチもせず。



首の腫瘍は良性だったけど、やはりお腹の中に検査では映りづらいガン的なものが出来てしまっているのだろうか…






何も食べない状態で1週間が経過。

ますますやせ細るラテ。少しは歩いていた散歩も、ついにはまったく歩かなくなる。






でも、何か変。


何も食べていないので体は痩せているが、顔の表情は至って普通。とても病気で衰弱しているようには見えない。

夜はちゃんと寝ているし、苦しくてうなるようなこともない。

水は飲むし、オシッコも出ている。

そして時折、何かを訴えかけているかのような表情をするのです。









『アタシ、病気なんかじゃないのよ!』










8月20日(日)、再びかかりつけの動物病院へ。




「CTをやってみましょう」




紹介状をもらい、その足で隣町の大きな動物病院へ行き、CT検査。



15時、検査は無事終わり、驚くべき事実が発覚。










「異物ですね」








驚いて、しばし唖然…。






先生によれば、腸のところにはっきりと布を丸めたような「異物」が詰まっているという!




「布的なものだと通常ならウンチになって一緒に出ちゃうんですが、どういうわけかここで止まっちゃってますね。かろうじて水分だけは通しているみたいなのですが、それでも胃の中にはかなり水分が溜まってます。これだけの状態で、ここまでイイコでいられるなんて、このコは本当に強いコですねぇ」




聞けば、通常は鎮静剤か麻酔で大人しくさせてから行なうことがほとんどというCT検査も、ラテは何もなしで、そのまま笑顔でじっとしていたとか。「この後」のことを考えた時、これはすごく大きかったです。






そのまま近所のかかりつけの動物病院にトンボ帰り。

オペの準備をして、先生が待っていてくれる。




もしもCT検査で麻酔を使っていたら、またすぐに全身麻酔をかけて緊急手術…というのはかなりのリスクがあったはず。…というか、出来なかったでしょう。本当によかった。






「とにかく1秒でも早く詰まった異物を取り除いてあげましょう」





開腹手術は18時には始まり、無事成功。

詰まってから1週間経っていたので腸の周囲の壊死等が心配されたが、それもなし。最小限の施術で無事、異物を取り出すことが出来ました。






して、ラテの腸の中から出てきたのは…














「リストバンド」!













ソフトボールをやっている娘達が使っていたリストバンドでした。









それほど激しくはないけど、以前もくつ下なんかを食べてしまったことがあったラテ。

その時はウンチと一緒に出てきて笑い話で済んだけど、今回の子供用のリストバンドは、その絶妙な大きさとスポンジのような素材、腸の中で細くならない形状が、ウンチと一緒に出てくることを拒んだのでしょう。

また、レントゲンやエコーにも映りにくい詰まり方(丸まり方?)になっていたようでした。






こうして無事、「異物」を除去してもらったラテ。

麻酔から覚めるのが少々遅くて心配したものの、夜9時過ぎにはパッチリ目覚めて、どこか安堵の表情に。そのまましばらく回復入院となりました。








それにしても、いったいどのタイミングでラテがリストバンドを口にしてしまったのか。

普段から気を付けていたつもりではいたのですが、老犬となってほとんどイタズラっぽいことはしなくなっていたので、油断しました。

また首の後ろのデキモノのこともあり、よけいに紛らわしいタイミングとなってしまって、CT検査に踏み切るのが遅れてしまいました。






反省ばかりが募る今回の騒動。

とにかく、最悪の事態に陥らなかったのは、動物病院の先生達の素晴らしい連携だったように思います。



普段はあまり(というかほとんど)動物病院にはかからないので「常連」というわけでもないですし、日曜日の外来でとても混み合っていた中、両病院とも「犬命第一」でラテの検査、治療を優先させてくれたこと。そして、先生達の真摯な姿勢にとても感銘を受けました。




そう言えば若い頃、ラテが捻転や肥満細胞腫を患った時の病院の先生も、皆そんな感じだったな…。




人間の病院では何時間も待たされることも当たり前なので、正直、ここまで迅速に対応してくれるものなのかと、とても驚きました。

世の中、まだまだ捨てたもんじゃないですね。



感謝。











そして、ラテはやっぱり最高にいいコなんだと再確認。

こんな犬、他にはいないんじゃないかとさえ思う…。





まだまだ生きような、ラテ。

そしてまた、お江戸に散歩にいこう。

早く退院してきておくれ!

[PR]

# by momolatte | 2017-08-21 11:51 | その他 | Comments(0)
2017年 07月 03日

今日もまた…

a0327655_20373238.jpg
【ブラッシングDay in 室内】

















ラテが三女の餌食に(笑)。

























a0327655_20385719.jpg




[PR]

# by momolatte | 2017-07-03 20:39 | その他 | Comments(0)
2017年 07月 01日

ブラッシングDay

a0327655_21493494.jpg













歳相応にマッタリはしてきましたが、相変わらず元気いっぱいのモモラテ。



早いもので、今年もはや6月が終わり、いよいよ梅雨も終盤戦?







そして、梅雨時期といえば、恐怖の換毛期(苦笑)。
















a0327655_21512015.jpg
【ウギャーーーーー】















今日はモッコモコな二人をおえどに連れ出し、ブラッシング強化Day。









少々気合を入れて、ぬいぐるみが何体出来るの?っていうくらい、がっつりブラッシングしてきました。
















a0327655_21524681.jpg
【スッキリ♡】

















まだ完璧ではないですが、柴犬のモモは今日でほぼ決着かな。



ラテの方は、まだまだこれからが本番…という感じ。これから一週間ほどは、エンドレスな戦いが続きます。














a0327655_21542298.jpg
【ややスッキリ】


















若い頃のモモさんは、ブラッシング時なんてそうれはもうガウガウ大将で、大変でした。


でも今日は、自分から体を預けて気持ちよさそうにしていて、何だかそれが嬉しかったり。







どんどん歳老いていく犬達ですが、悪いことばかりじゃないですね。






さあ、頑張って梅雨を乗り切ったら…



恐怖の夏がやってきますよ(笑)。



















a0327655_21544949.jpg





[PR]

# by momolatte | 2017-07-01 21:58 | おえど | Comments(2)